ヘノブファクトリー

ヘノブファクトリー

01

「実行力」に
少し自信があります

私たちは「実行力」に少しだけ自信をもっています。なぜ、少しかというと、自分たちにとっては当たり前のことで、特徴になると考えていなかったから。
リピートの依頼をいただくことが多いのですが、その理由として「施策を着実に実行してくれる」「ほかの関係者と積極的に調整して、スピード感をもって進めてくれる」と言われる機会が多いです。
今までも、これからも、私たちは着実にスピーディーに施策を実行していきます。

02

伸び悩むWebサイトの
成長を
お手伝いします

これまで多くのWebサイトの売上アップや目標達成を実現してきましたが、伸び悩むWebサイトはとても多いです。なぜなら、Webサイトの立ち上げ自体が目的になってしまい、その後の育成計画が十分に立てられていないから。
私たちは、Webサイトを成長させることは、植物を育てることに似ていると考えています。植物を育てるコツがあるように、Webサイトを成長させるのにもコツがある。私たちは、クライアントと共にWebサイトの理想像を描き、育成のお手伝いをしています。

サイト運営のご相談・お見積り・お問い合わせはこちら

代表挨拶

起業当時、私には、自分の武器だと大きな声で言えるスキルが明確にはありませんでした。

ただ、お客様が叶えたい未来を一緒に叶えたいと思う気持ちは、人一倍強かったように思います。お客様が喜んでくれるサイトを作りたい、そう思いながら数々のサイトを作らせて頂き5年ほど経った頃、制作したサイトをそのまま運営させて頂く事となりました。

問い合わせをたくさんして頂けるサイトに、というミッションを頂き、右も左もわからない中でしたが、やるからにはいい結果を出したいと一生懸命取り組み、半年ほど取り組んだ頃、サイトの効果はリニューアル前の20倍近くになっていました。成果が出せたことはとても嬉しかったですが、何よりお客様が関わるメンバー1人1人に最大限の感謝の言葉をくださったことが、何にも変え難いほど嬉しかったことを覚えています。そうして、ようやく自分達が何を目指して仕事をしていくべきか、自分たちの強みが何であるか、理解できたように思います。

お客様が叶えたい未来を、ウェブサイトを通じて実現する――。

簡単なことではないですが、今まで行ってきたどんな仕事よりも有意義で、使命感に溢れた仕事だと思っています。

もちろん、私たちは魔法使いではないですから、お客様の夢を叶えるためには、人一倍、その夢を叶えるために努力をしなければならないですし、お客様よりもたくさん考え尽くす必要があります。

そうやって努力をすることで、お客様の役に立つことができ、夢を実現する瞬間に立ち会わせて頂ける。素晴らしいことだと思います。

これからも新鮮な気持ちで、1社1社、1サイト1サイト、お手伝いさせて頂けるよう、頑張っていきます。

代表取締役 谷脇しのぶ

プロフィール

Webコンサルタント
1974年5月生まれ。転職情報系の出版社のweb事業部、デザイン制作会社のディレクターを経て、2004年に個人事業としてWebサイトの制作・運営サービスをスタート。2006年に「アイデアをトコトン出してお客様のWeb戦略をカタチにする会社」として株式会社へノブファクトリーを設立し、代表取締役に就任。ジャンルを問わず、Webマーケティングからデザインまでをワンストップで行うサービスで多くの企業から支持を得る。
プライベートでは1児の母。子育てと仕事の両立を考え、在宅ワーカーと企業を結びつける支援サービス《ウェブお手伝いさんプロジェクト》を立ち上げ、積極的な業務改善、テレワーク推進活動を行っている。